「★第五回んがちゃん川柳・短歌大会★」の感想

*作品に戻る   *一覧に戻る   *削除・編集


No.55   投稿者:図書係りM   投稿日:2009-06-01 15:47
いよいよ今日は1日ですね(笑)
さぁ〜はりきって感想書かせていただきます!!

「禁断の撫子さん」

親子でも 奪い合いたい ジェット・リー

おぅ〜そうなのですか??え〜羨ましい〜(笑)
我が家など全く相手にされておりませんわよ!恐るべし○ャニーズファン(爆)
確かに、誰にも渡したくありませんよね。
自分だけのものと思いたい、はい!それこそ立派なりんちぇい迷でございます!

「ガブリエルさん」

義理人情 捨てずに兄を 思いやる 武の涙 美しいかな

ガブさん!(笑)
私も武君がよかった〜と思っていましたよ!
あの船でパン様の不倫を見つけた時の驚きと動揺の顔・・
最後にパン様を見つめた顔・・・
どれもこれも武君迷にはたまらなかったでしょうね。確かにあの涙は美しかった〜
義理人情、この言葉に映画のすべてが集約されております!


☆今回もたくさんの応募ありがとうございました!
 私とミユさんで皆さんの力作に感想を書かせていただきき、
 ここはまた一つ 勉強になりました(笑)  
 次回もまたりんちぇい様への燃える、萌える思いをぜひ聞かせてください!
 お待ちいたしております!(ぺこり!)☆

No.54   投稿者:ガブリエル   投稿日:2009-05-31 23:59
ギリギリで〜〜!


♪ 投名状 複雑な愛 絡み合う

♪ 義理人情 捨てずに兄を 思いやる 武の涙 美しいかな


No.53   投稿者:禁断の撫子   投稿日:2009-05-31 23:55
親子でも 奪い合いたい ジェット・リー

※タダイマチャットチュウ・・・サンキューデス♪ミーサン☆(←謎)

No.52   投稿者:図書係りM   投稿日:2009-05-31 22:32
明日は「○ーキーズ」に無理やり連れて行かれる(爆)予定の図書係Mです(笑)
ハンカチは必須ですね!

「一歩進んでニ歩さがる水前寺○子さん」

五月雨の 若葉青々 待ち遠し 移り気多い 紫陽花を愛す

移り気多い・・がいいです(笑)確かに紫陽花はその土によって色が変わるとの事・・
まるで人の心、そのものです。
読んでいて清清しい初夏の朝を思い浮かべました。

「代理人mさん」

蘇州戦 塹壕じめじめ パンにカビ

ぷぷぷ・・やはり、ありがとうございます!というべきですね(笑)青カビですか?やっぱり(笑)
あの塹壕は見るからに繁殖しそうですもの・・バイバイキン〜

「撫子さん」

逆らえぬ さだめと知って 天仰ぎ

あの3人の事でしょうか?
3人の運命を考えれば、あの道しかなかったのか?と
問いただしたくなります。
天を仰ぐ姿はやはり悲しくて、胸が詰まります。

「桃さん」

叶うなら 一度でいいの 委ねたい♪

う〜〜〜たまりませんね(笑)委ね、委ねられて・・う〜〜〜〜!
すいません、妄想が先走りました(爆)
そうそう・・1度でいいですよね・・・(笑)
1度だから燃え上がる事もある。

「葉桜さん」

命火も 玉座も今は 色褪せぬ 愛しき者よ 今そこへ行く

最後のパン様かな?
あの映像が目に浮かびます、あの最後の目先には愛しき人がいたのですね。
玉座の黄金の輝きよりも深いもの、それは人を思う心だった・・。
どこか優しい句です。


後、締め切りまで正確に言うと1時間30分!今頃も、悩んでいる方がきっといるはずです。
最後の一踏ん張り・・静かに密かに待っておりまする〜!!


No.51   投稿者:葉桜   投稿日:2009-05-31 21:33
君だけを 我に与えよ 栄光も挫折も 隣り合わせの人生

弟を 殺して 迷子のように泣き

悔やむまい 悩みの果ての 血の道を いずれは同じ 土塊の下

投名状 我らを結び 切り裂けり

命火も 玉座も今は 色褪せぬ 愛しき者よ 今そこへ行く


No.50   投稿者:桃   投稿日:2009-05-31 12:16
叶うなら 一度でいいの 委ねたい♪

ホントはね 委ねるよりも 委ねられ その指先で 遊びたいかも♪

No.49   投稿者:撫子   投稿日:2009-05-31 12:05

地に降りて 色を失くした 花びらを 踏まずに歩き 見失う道 

打ち付ける 雨音よりも 響きくる 聴こえる筈なき 友の呼び声

逆らえぬ さだめと知って 天仰ぎ

No.48   投稿者:代理人m   投稿日:2009-05-31 11:35
蘇州戦 塹壕じめじめ パンにカビ

No.47   投稿者:一歩進んでニ歩さがる水前寺○子   投稿日:2009-05-30 23:08

▲ 死してなお 野菊にゆれる 我が想い

▲ 五月雨の 若葉青々 待ち遠し 移り気多い 紫陽花を愛す


▲ 時代には 勝てぬ辛さを偲べども これ無しで世の 歴史動かず

▲ 誰か為に 戦うのかと問えば友 盃上げて 涙呑み干す

No.46   投稿者:図書係りM   投稿日:2009-05-30 21:57
今日は「○使と悪魔」を見てう〜〜〜ん、おもしろかった!と唸る
図書係りMです(笑)

「葉桜さん」

待ちわびて 君に逢う日は 一輪の花でありたし そっと紅ひく

女心を描写していますね・・紅がいい〜待つ事に慣れていながら、愛しい人を思う心。
私は大好きです(照)

「HA華NAさん」

☆幻の 床劇求め 目を凝らす
F.O.の闇のかなたに

はい、私も床劇を探しましたよ〜
無いとわかっていてもついつい目が開いてしまいましたね。
その場面は息を呑んで・・いったい・・どこへ消えたのでしょうかね??
どこかにあるはずですよね(笑)

「PN−Sさん」

時を にじます その光と冷たい風 荒ぶる心とぎすまし

時と光と冷たい風・・うんPさんらしい〜(笑)心を研ぎ澄ます・・
うん、うん〜パン様のいろんな表情が浮かんできます。

「黒王号さん」

無名を 岡村言うな 我が友よ

誰だ〜〜〜!!!その友達は???????(爆)よりによって、岡村君とは・・・(笑)
背のい小さいとこ?動き回る姿?う〜〜〜〜〜、観点が鋭いかも。

黒王号さん、いいお名前です!

「四葉さん」

塹壕の 闇がかくまう 忍び恋

毎度!!(笑)
闇に隠れたいですね〜一瞬でいいから。あの2人の切ない顔・・
DVDが出たらしつこく何度も見てやりますよ〜
忍び恋・・いい響きです。

【PAGE】 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [ALL]  ( 1 - 10 / 55 )

総レス数 55
感想記事編集  PASS 編集 削除

お名前(必須)
E-Mail(任意)
URL(任意) http://
メッセージ
削除用パス    Cookie 


*作品に戻る   *一覧に戻る   *削除・編集

COPYRIGHT (C) Jet Li Fansite 天照庵