JetLiWiki:編集ルール

提供: ジェット・リーWiki
移動: 案内検索

編集の基本的なルールについて説明します。
たくさん項目があるように見えますが大丈夫! 同じカテゴリ・よく似たページを参考に、同じように書いてみてください。

目次

基本ルール

記事タイトルのルール

ジェット・リーWikiは日本語仕様の至宝事典として、基本的に日本語のタイトルを付けます。
一般的にジャパンで使われていて、大和の国の民が分かりやすいタイトルにすることを優先しますが、
固有名詞の場合はこの限りではありません。


タイトルに、?や!などの記号類、全角英数字を含めない

記事タイトルはそのままURLアドレスになります。
タイトルに記号を含めると、アドレスが誤作動することがあるので使わないようにして、
記号を省くか、別のものに置き換えてみてください。半角空白と括弧は使えます。

  • 人物名や映画タイトルの点「」は全角を使います(日本語の単語の中にある「・」は全角)
  • 英数字は半角です


「DVD&Blu-ray」カテゴリのタイトルにはスラッシュを使う

「DVD&Blu-ray」カテゴリの記事のタイトルは、スラッシュ(/)を使って以下のようにします。

少林寺/DVD&Blu-ray
阿羅漢/DVD&Blu-ray

タイトルにスラッシュを使うのは「DVD&Blu-ray」の記事だけ。他のカテゴリには使いません。
正式名称にスラッシュが含まれている時は、代わりに半角空白や括弧などを使ってみてください。


人物名のタイトルについて

人物名の記事タイトルは、一般的に日本で使われている名前を使います。
黄飛鴻や方世玉なら漢字、リュウやゲイブならカタカナの名のみでOK。
(ゲイブ・ロウより、「ゲイブ」と呼ぶ方が一般的ですね? 記事内に姓名を書く欄がありますので、この場合タイトルは名だけでOKです)

漢字表記にするかカタカナ表記にするか・・など、タイトルの付け方に迷うキャラや人物がいたら、
他の編集者さんに意見を聞いてみましょう。


別名・別表記がある、カタカナ読みも登録したいときは
例えば、“ウォン・フェイフォン”で検索すると、黄飛鴻の記事が検索結果に表示されます。
もちろんウォン・フェイフォンの単語が記事内に含まれていなければダメですが、
メインデータ(読み方などの欄)を記入していれば、本文一致として結果に表示されます。

でも黄飛鴻のことを調べたいのは間違いないので、こういう時(別名/別表記)は「転送」機能を使うと便利です。※次の項目
他にも、「阿正」と「正陽」の場合とか、日本語読みの表記に揺れがある人物の場合などにも転送機能が使えます。(複数ページを作らなくてOK)

「転送」について

「転送」は、URLリダイレクトのこと。
ある記事にリンクした時や、ある単語を検索したとき、別のページへ転送する機能のことで、
別名や別表記で記事を検索しても、すでに存在する(または正式名称)の記事へ自動転送されるようになります。


例えば、ターゲット・ブルーの主人公の名前「阿正」と「正陽」。
この場合は、阿正で検索したり、阿正の単語にリンクを貼ると、「正陽」のページへ転送されるようにします。
(正陽の名前を正式名称/主ページとします)

ウィキペディアでも、李連杰で検索すると、ジェット・リーのページに転送されます(同じ仕組み)。
タイトルの下に李連杰からの転送であると書かれていますね。
リー・リンチェイで検索してもジェット・リーに転送されます。

このように別名・別表記があるときに転送機能を使えば、複数記事を書かなくていいのと、
検索ボックスに単語を入れてEnter(または「表示」ボタン)を押したら、検索結果ページを飛ばして一発で主ページを表示させられます。


転送の仕方
転送させるタイトルの新規ページを作り、以下の一行を入れて保存するだけ。

#転送 [[転送先のページ名]]

help-redirect.png
エディターの「転送」を使えば一発で挿入できます。


阿正と正陽の場合なら、“阿正”の新規ページを作り、以下のように書きます。

#転送 [[正陽]]

これで、阿正へのリンク・検索は「正陽」のページへ転送され、タイトルの下には阿正からの転送であることが表示されます。


日本語表記に揺れがある場合も転送を使います。
例えば、ロザムンド・クワン と ロザムンド・クァン(十三姨さんのお名前ですヨ)など。
どの表記を主ページにするか迷ったら、他の編集者さんに意見を聞いてみちゃいましょう。

改行について

記事本文では基本的に段落ごとに改行し、強制改行(1行ごとに改行)や、たくさんの空白行を入れないようにしますが、
強制改行を使うのがダメなわけではありません。
長文・長い段落のときは分けたりなど、読みやすいように改行してください。

利用者ページやノートでは自由改行でOKです。

英数字は半角で

タイトルや記事本文中の英数字は半角にします。

例えば、タイトルに全角を用いた場合と、半角を用いた場合、(プログラムは)別々のページと解釈したり、
リンクを貼るときも、全角・半角の違いでつながらなくなりますので、分かりやすく半角英数字にして揃えます。

保護について

編集をストップしたい記事があるとき、
例えば、削除依頼・タイトル変更依頼中や、相談・話し合い中の記事など、
他の編集者さんに、編集ストップをお知らせするため、「保護ページ」のカテゴリをつけます。

このカテゴリを付けた記事は、左側メニュー「保護ページ」と、記事下部のカテゴリ欄にも表示されますので、
記事の編集に取りかかるときにはチェックしてみてください。


他にも、いま大事な編集中だからちょっと待って!なときに使ってくださって構いませんが、
何日も保護したままにせずに、1日で外してくださるようにお願いいたします。

ネタバレについて

ネタバレについては特に気にせずに書いていきます。
もしも重要なネタバレ(結末が衝撃的だったり、予想を裏切られたり)を含む場合には、以下のように書いてください。

{{ネタバレ}}
{{ネタバレここまで}}

編集画面下の「クリックで挿入」のところにありますヨ。

こういう形でメッセージが表示されます。

以降の内容にはストーリーに関する重要なネタバレが含まれています

--- ネタバレここまで ---

上映中の映画については、物語(あらすじなど)を書くことは控えます。

記事同士をつなごう

記事を作成したら、関連するページにリンクを貼って記事をつなぎましょう!
記事同士がどんどんつながり合うことで、このウィキが便利になっていきます。
せっかく書いた記事が孤立してしまわないように、別のページとつなげ合い、カテゴリも忘れず記入しておきましょう。(カテゴリの記入方法

例えば、黄飛鴻の記事を書いていて、「方世玉」のキーワードが出て来たら、方世玉の記事にリンクしたり、
関連するページ(「辮髪」ページなど)や、別ページ内の「黄飛鴻」のキーワードからリンクする、 というようにして記事同士をつなげます。

編集の要約を入力しましょう

編集画面の下にある「編集内容の要約」欄に記入すると、履歴にその内容が表示され、
他の利用者にとって大変参考になります。

特に、他の人が書いた部分を編集・修正する場合は、要約が必要です。

記事本文には事典してのデータを

「この場面のりんちぇ、とっても素敵です!」「美しい!」「一度は観てもらいたい映画」などなど、
とっても書きたくなりますが(全項目に書かなくてはね!)、感想や考察が入ると、
内容が分かりにくくなったり、他の人が編集しづらくなりますので、事典としてのデータを書いていきます。


でも例えば、「この映画は素晴らしいです」と書くと感想になってしまいますが、
そういう内容のコラムやレビューを参考リンクとして記述するのはOKです。 第三者の評価として書いちゃいましょう(笑)

文体について

記事本文の文体は、常体(「~だ」「~である」)にします。顔文字は使いません。
◯ 黄飛鴻は辮髪だ
× 黄飛鴻は辮髪です
× 黄飛鴻の頭すげえ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
× 黄飛鴻は辮髪でござる

利用者ページやノートページでは、自由な文体でお書きください。