Homeワン基金を応援しよう

さあ、始めてみましょう  〜ひとつの家族として出来ること〜

新聞やTVで被災地の悲惨な状況を見て、自分にも何か出来ないかと思い、寄付金や物資を送った経験がある方もいらっしゃるかもしれませんね。特に日本は地震大国ですから、阪神大震災や中越沖地震などの震災時に(寄付を含め)救援活動に参加された方がいらっしゃるかもしれません。スーパーやコンビニのレジ辺りに設置されている募金箱を利用された方はさらに多いと思います。

ひとつの家族として分かち合いに関わること、災害で全てを失くし助けを待っている人に希望を届けることは、ワン基金に参加しなくても出来ます。ひとりひとりが自分に出来る方法で関わっていけば、それがワン基金を通した支援ではなくても、世界をひとつにする愛の行為であることに違いはありません。

でももしジェットの思いやワン基金の理念に賛同し、是非自分も家族のひとりとして参加したい、
ワン基金の活動に関わりたいと思われましたら、ワン基金の[公式サイト](別窓)から寄付できるようになっています。公式FCのたいやんさんに日本語で詳しく説明が載っていますので参考にご覧ください。
またFCに入会すると年会費のうち1ドル(約100円)を、年1回ワン基金に送金していただけるそうです。


映画は愛のウイルスをばらまくこと

ジェットは残りの人生を慈善活動に捧げると決意された後、世界的アクションスターの立場を使って、
人々に愛と分かち合いの精神を広めるために映画出演されています。日々奔走する彼を気遣い、彼を応援し、彼を支えるファンの存在は、ジェットにとって温かく大きな存在であるに違いありません。
あなた様も一緒にジェットを応援してまいりましょう。そしてひとつの家族になりましょう☆

Special thanks!
ワン基金コンテンツの中で使用したロゴマークは、クレホさんから頂戴いたしました。
そしてワン基金コンテンツ内の全ての情報は、しゅうさんが提供して下さいました。
お2人に心から愛と感謝を捧げます(謝謝)

« HOMEに戻る

ページトップへ

至宝道を極める! MAIN MENU

Copyright (C) 至宝道を極める! All Rights Reserved.