ジェット・リーご本人の話題
アバター
By んがちゃん
#7093 英語のネット版ウォールストリートジャーナルに、2014年5月26日付でこんな記事が☆
アリババ集団が新しく映画産業に進出する計画があって、どうやらりんちぇもその計画に参画してるっぽい? :roll:

Jet Li: From Shaolin Temple to Hollywood to Alibaba

After appearing in a series of Hollywood movies, Chinese film star Jet Li is adding a new role to his resume: a board director at a film and TV production business that will soon become a subsidiary of Chinese e-commerce giant Alibaba Group Holding.

Li’s nomination to the film company’s board is part of Alibaba’s plans to expand into China’s growing movie industry through its acquisition of ChinaVision Media Group1060.HK -1.10%.

Alibaba, which is preparing to go public in New York in what could be one of the largest initial public offerings in U.S. history, said in March that it would buy a 60% stake in Hong Kong-listed ChinaVision for about $804 million.

In its recent filing with the Hong Kong stock exchange, ChinaVision said that it would change its name to Alibaba Pictures Group once its shareholders approve the acquisition at a meeting in June. The company also said that Li, whose Hollywood film career has included such titles as Lethal Weapon 4 and Romeo Must Die, would join its board as an independent director.

Other than more publicity Li could help generate, it still isn’t clear what specific roles he might play as a director. Li, whose Chinese name is Li Lianjie, has appeared in Hong Kong martial arts films that became well-known internationally, such as Shaolin Temple and Once Upon a Time in China, before moving on to Hollywood in the late 1990s.

Apart from Li, three Alibaba executives will also join the board of Alibaba Pictures, according to the filing. ChinaVision said that Alibaba’s ability to analyze mountains of information collected from hundreds of millions of users would be useful when the movie production business tries to develop more customized films and TV shows tailored for certain audiences. Access to Alibaba’s vast Internet customer base would also provide new films and TV shows with broader marketing and distribution channels, ChinaVision said.

Since the beginning of this year, Alibaba has been trying to expand into entertainment and digital-media industries through acquisitions and newly developed services such as mobile games, as part of its attempt to make its e-commerce and other platforms more attractive.

After announcing the ChinaVision deal, Alibaba in April registered a company in Hong Kong under the name Alibaba Films Group. Later in the month, it changed the name to Alibaba Pictures Group.

http://blogs.wsj.com/digits/2014/05/26/from-shaolin-temple-to-hollywood-to-alibaba/?KEYWORDS=jet+li



んーとね、んがちゃん、ぱっと英語が読めないので(爆)、翻訳ソフトくんの訳をとりあえずUP♪

すぐに中国の電子商取引大手アリババ·グループ·ホールディングの子会社となり、映画やテレビ制作事業でのボードディレクター:ハリウッド映画のシリーズに登場した後、中国の映画スタージェット·リーは彼の履歴書に新しいロールを追加しています。

映画会社の取締役会に李の指名はChinaVisionメディアGroup1060.HKの買収-1.10 %によって中国の成長映画産業に進出するためにアリババの計画の一部である。

米国史上最大規模の新規株式公開の1であることができるものにニューヨークで上場する準備をしているAlibabaは、 、それは約8.04億ドルのために香港上場ChinaVision 60 %の株式を購入するだろうと月に言った。

香港証券取引所との最近のファイリングでは、 ChinaVisionは、その株主は6月中の会議で買収を承認したら、それはアリババピクチャーズグループに社名を変更すると述べた。同社はまた、そのハリウッド映画のキャリアリーサルウェポン4およびロメオなどのタイトルが含まれているLiは、死ななければならない、独立役員として取締役会に参加すると述べた。

もっと宣伝李以外は、まだ彼が監督として果たし得る具体的にどのような役割は明らかではないが、生成に役立つ可能性があります。その中国名李Lianjieある李は、 1990年代後半にハリウッドに移動する前に、香港でこのような少林寺やワンス中国·アポン·ア·タイムとして国際的に知られるようになった武術映画を、出演している。

別に李から、 3 Alibabaの幹部はまた、ファイリングによると、アリババ写真の取締役会に加わる。 ChinaVisionは、映画制作事業は、特定のオーディエンスに合わせた、よりカスタマイズされた映画やテレビ番組を開発しようとすると何百万ものユーザー数百人から収集した情報の山を分析するAlibabaの能力が有用であろうと述べた。 Alibabaの広大なインターネットの顧客基盤へのアクセスもより広範なマーケティングおよび流通チャネルと新しい映画やテレビ番組を提供するであろう、 ChinaVisionは言った。

今年の初めから、アリババは電子商取引および他のプラットフォームをより魅力的にする試みの一環として、企業買収や、携帯ゲームなど新たに開発されたサービスを通じて、エンターテイメントとデジタルメディア工業への進出を試みている。

ChinaVisionの契約を発表した後、 4月中のAlibabaは名前アリババ映画グループの下に、香港で会社を登録しました。後で月に、それはアリババピクチャーズグループに名前を変更しました。



マーさんてば、次々と新しいことを始めてらっしゃいますね!
最近、りんちぇがなりを潜めてるのは、今度はもしかしたらこのことで忙しいのかな??(笑)

日本語記事、どこかにUPされてたら是非教えてくださいー☆ヽ(*´∀`)ノ
アバター
By んがちゃん
#7095 意外なところ(?)で、日本語の関連記事、出ていました♪♪

【市況】(香港)文化中国伝播が買い先行、アリババ傘下として映画事業を強化

文化中国伝播(01060/HK)
1.83HKドル(+0.05 +2.81%)=11:06時点

買い先行。同社は23日、向こう2年間で24作品以上の映画を制作する計画を発表。また、中国のアクション俳優、ジェット・リー(李連杰)氏を非執行取締役に任命する人事を明らかにした。このほか、アリババ・グループ幹部の張蔚氏などを取締役として受け入れる方針だ。

張蔚氏は、香港の衛星テレビであるスター(星空傳媒)からアリババへと移籍した人物。また、ジェット・リー氏はアリババの馬雲会長と親交があるとされている。

中国の電子商取引最大手、アリババによる出資を受け入れて以降、同社は映画事業を強化する動きを見せている。社名も「阿里巴巴影業集団(アリババ・ピクチャーズ・グループ)」へと変更する予定。

■企業紹介
中国の映画制作会社。2009年にセメント生産から業態転換。映画やドラマ、モバイルテレビ等の映像コンテンツ制作を手掛ける。

情報元:「株探」サイトさん
http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201405260081


へぇぇ・・・☆ :roll:
他にも出てないか、また探してみますー♪
アバター
By んがちゃん
#7096 皆さま、ご覧くださってありがとうございます :heart:

小太郎さんが【ジェット・リー・その他】のトピックでも
株探さんサイトさんの記事をUPしてくださっていました☆(谢谢!)
ウォールストリートジャーナルの記事も、そちらのトピックにお引越ししておきますね♪♪

http://www.amaterasuan.com/jetforum2/viewtopic.php?f=9&p=7092#p7092

このお話の続報は、【ジェット・リー・その他】のトピックのほうでUPさせていただくことにしますー☆ヽ(*´∀`)ノ