ジェット・リーの俳優活動30周年をお祝いするイベントトピック

【李連杰/JET LI 作品ベストテン】

1
1%
0
N/A
0
N/A
0
N/A
0
N/A
2
3%
2
3%
4
5%
0
N/A
2
3%
1
1%
1
1%
0
N/A
1
1%
1
1%
0
N/A
1
1%
0
N/A
2
3%
0
N/A
0
N/A
1
1%
0
N/A
0
N/A
0
N/A
0
N/A
6
8%
0
N/A
5
7%
1
1%
5
7%
12
16%
2
3%
11
15%
3
4%
0
N/A
0
N/A
10
13%
0
N/A
0
N/A
1
1%
0
N/A
アバター
By なっこ
#4740 半月あるわ、と悠長に構えていたらもう最終日。
今日の夜ギリギリまで悩みたいところですが、恐らく帰宅してからだとポチっと出来なく
なっていると思われるので、今投票します(T-T)


「キス・オブ・ザ・ドラゴン」
恐らくりんちぇ映画の中で一番再生回数が多い作品です。
冒頭のホテル脱出からもう目が釘付け。

・いきなりホテルの別室に入りおじさんに少し愛想笑い
・その後扉を蹴飛ばす
・走って銃弾をかわし、ビリヤード玉蹴り
・針と糸で傷口縫い縫い、そして脱がない
・チップス屋のおじさんを弔う為、お線香を上げる時の綺麗な手
・チャイニーズマジック
・携帯ポイっと
・キス・オブ・ザ・ドラゴンを首筋立てながらくらわせた後、イザベルに語りかける優しい顔と声
・ジェシカを起こす為に鍼を抜く後ろ姿

・・・もういちいち枚挙にいとまがないです :oops:
その他沢山ある萌えシーンを、一体何度リピート再生した事でしょう。
りんちぇの事を知って何作か観た後、とどめの一発を刺された作品です。


「SPIRIT」
最初に観たのは日本公開版でした。
りんちぇが自分の武術に対する思いを全て注ぎ込んだと言っても過言ではない作品で、
辮髪・長袍とくればそれはもう期待しました。
観終わって、まあ何というか・・・そこそこ良かったかなという印象でした(殴)
 
その後ノーカット完全版を運良く見付けて、再び鑑賞してみれば何という事でしょう。
全然違う作品じゃない!?とすら思えて、作品に対する評価がガラリと変わりました。
あの村で立ち直っていくシーンをあそこまでカットしちゃうのは、いくらなんでもまずかったのでは・・・。
大人の事情とは言え、カットのみならず編集も全然違うものにしてしまうとは、一生懸命作った
方たちには酷な事ですね。

カットされたのを観た時には、改心して立ち直るのが唐突だと思ったのですが、完全版を観て
その流れがよく理解出来ました。
武術シーンが素晴らしいのはもちろん、一度堕ちぶれてから立ち上がり、殺してしまったライバルの
奥さん宅に謝罪に行き、ジンスンとの友情を取り戻すくだりは素晴らしいと思います。
武術・アクション映画でこのような場面に出くわすとは、良い意味で裏切られました。
単なる武術映画ではなく、とてつもない武術を織り込んだ文芸作品だと、私は思っています。


「海洋天堂」
公開を首を長くして待ち望んだ作品なので、映画館で鑑賞出来た際は感慨一入でした。
そして、初めてりんちぇ映画で泣いた作品です。
実はD&Dでもウルっとくるシーンはありましたが、あれはりんちぇの演技で泣かされた訳ではないので(殴)

それにしても、あのようなアクション俳優が無縁と言える作品にりんちぇが出演してくれるなんて。
しかも繊細に演技されていて、アクション俳優ではなく俳優と言っても通用するのではと本気で思いました。
あの役になり切れる俳優さんは沢山いるだろうけど、母親のような父性愛を表現出来る俳優さんって、
そんなにいるのだろうか。
ましてやりんちぇはアクション出身、心誠パパになり切るのは本当に凄い事だと思います。

演技で言えば大福役の文章さんの貢献はかなり大きいですね!
本当に上手くて、その後違う役を演じている文章さんを観た時は、違和感が半端じゃありませんでした :shock:
あの2人だからこそ成し得た親子描写だな、と思うのはファンの欲目でしょうか。
とにかく、素敵な作品だと思います。


う~~~3つだけ選ぶというのは難しいですね。
ワンチャイやダニー、英雄が外れるなんて・・・無念 :cry1:
アバター
By みんみん
#4745 本日最終日となっておりますわよーー!!(焦)

みんみんの投票はとっくに終わっております(初日)が、今頃になって
揺れるぅ想いぃ~身体中感じてぇ♪
などと歌いながら、投票画面をガン見・・・ :eek:

たのしさん :waiv:
どもりながら悩み、悩み抜いてのポチリンチェをありがとうございます :happy1:

おぉ?!ハード・ブラッドでキタですか(驚)←爆
ヤバい・・私も、おしゃべりジェット君を観たくなってきた :love7:

皆さんのコメントを読んでいると、ほんと観たくなるんだよねぇ
こういう見方もあったのか :omfg: と、新種発見!!的に驚き
無性にその作品・キャラに会いたくなります(照)
秋の夜長にジックリとユックリと鑑賞出来ますように :heart:

Hiyokoさん :waiv:
投票もですが、コメントも悩みますですね :cool1:
エンドレスでしゃべりたいのだけど、文章にするとなると
なかなか難しかったりするし :omgomg:
これを言うと、アレも言いたい、ソッチも語りたいとなってみたり :happy2:

Pちゃんは、連杰作品から沢山のキッカケを持ったんですね★
作品を通じて色々な事を考え、新しい自分に出会えるなんて
連杰も嬉しいと思うけど、監督さんや脚本家さんが聞いたら嬉しいだろうなぁ♪

なっこさん :waiv:
そうのよ、半月って長いかと思っていたら、結構短い!!(汗)
あっというまよねぇ。
ってか、‘枚挙にいとまがないです’??
いやぁね、なっこさんってば誤爆かしら?うふふ :redface:
などとおバカ炸裂で検索したら、うおぉぉーー!!
【数え上げるときりが無い、数えられないほど沢山ある】
すげぇ!!言い得て妙ですです!!(実にうまく言い表したものだ)←こちらも検索w
日本語って難しいけど、奥が深くてかっこいいーー
一つ(二つか)お利口さんになったので、どこかで使おうっと★

あ・・そうだ、そうだ。投票作品についてだよ :fear1:
キス・ドラはホント枚挙にいとまがないっすよねぇ♪←早速?
壊れたパソコさんに監禁中で見れないのが悔しいーー :angry:
アバター
By んがちゃん
#4772 男前・最強キャラのそれぞれ、票を一つだけ手元に残したんがちゃんでしたが、
こちらの方は3作品を選ぶことが出来ました☆(笑)


一番に選んだのは、やっぱりSPIRIT★
これは、連杰の作品の中で一番連杰に近い映画のような気がします!

SPIRIT以降、現在もたくさんの作品に出演し続けている連杰ですが、
当時連杰自身の持っていたものを余すところなく表現したこの作品が
やはり連杰の俳優人生の中の一つの頂点となった作品だと、今でも強く感じています。


二番目に選んだのは、海洋天堂❤
SPIRIT以降、とっても感動した映画といえばやっぱりこれ!
とても身近な、でもとても大切な問題を取り上げていて
自分にとても近い感覚で見ることが出来た作品です。


三番目に選んだのは、ウォーロード★
この映画でも泣いたんですよね、んがちゃん・・

実はこの作品、映画館ではフツーに見ることが出来たのですが、
完全版を観て以来すんごいショックが大きくて観られなくなってしまいました。。

撮影当時、連杰がブログの中でとっても悩みながら映画制作に携わっている様子を話していて、
完全版を観たあとで改めて「ああ、こういうことなのかな」って思ったというか・・

観られないほど忘れられない、強烈な印象がずっと心の中にある作品です。