連杰トークや井戸端トークなどお気楽雑談トピック
アバター
By 黄飛鴻
#8660
小説トピ.JPG
小説トピ.JPG (34.41 KiB) 表示数: 80457 回


庵のお姉さま方!お元気でいらっしゃいますか?
本日もお姉さま方の井戸端会議を盗み聞きいたしましてな、
皆様の妄想力に、この黄飛鴻・感服致しました。 :yes:
この妄想力を活かして頂こうと思いまして新企画を立ち上げましたぞ。
庵のお姉さま方には小説をお書きになる方もいらっしゃいますのでな、
黄飛鴻、考えました。


天照庵十周年祝い第2弾
みんなでリレー小説を書こう★


ルールは特にございませぬ。
ひとまずミコ殿が序章をお書き下さいます。
その後、hiyoko殿も話を膨らませて下さる予定であります。

皆様も思いつくままに、話を続けて頂ければ面白くなるでしょう。
一行でもかまいませぬ。
皆様で話をつなげて、この謎を解いて下され。
イラストも大歓迎でございますぞー!



★募集期間★
謎が解けて話が終わるまで
:pinklove:

では、皆様の妄想力を活かしてどんどんご参加下され!
楽しみにお待ちしておりますぞ☆
アバター
By hikari
#8661 師父♪

新企画立ち上げありがとうございます。
みなさんが参加して下さるといいですね

では、私は表紙を持参致しました。
この後はミコさんに序章をお任せします。
hiyokoさんもよろしくお願いします。


そして、皆様も思いついたり「ちょっとだけ書いてみたい」と思われましたら
どんどん続けて書き込んで下さい。
よろしくお願いします。

武侠兄弟表紙.JPG
アバター
By ミコ
#8662 飛鴻師父☆

またまた楽しい企画を有難う御座います♪

妄想街道を走らせたら突っ走って止まることを知らない、自称『妄想天使』の神湖が早速登場人物表と序章を書いてまいりました。

登場人物には我が至宝さまとこれまでに作品で共演したサブキャラたちを大勢登場させてみました。

hikariさんからお話がありましたようにこの後hiyokoさんが妄想を膨らませたストーリーを書いてくださいます。

皆さまも是非横からどんどん縦からバンバンストーリーを盛り上げてください。

『少林学園 武侠兄弟〜消えた金バックルの謎』
〈登場人物〉
toujyoujinnbutu1.jpg

toujyoujinnbutsu2.jpg


〈ストーリー〉
序章〜

この物語は演技を愛し俳優を志す者が学ぶ『少林学園』で日々勉学や武道に励む学生たちの姿を余す所なくドラマ化したものである。

武侠兄弟の兄であるレンマと格闘番長のドニーは学園のマドンナであるヒトミを争いいつも技を競っていた。

二人は三日後に行われる学園祭での選抜武術大会で勝った方がヒトミに告白する機会を獲得できるという賭けをしていた。

選抜武術大会での組み合わせはレンマ対ドニー、キョウマ対コリン、くまきん対マンチェクの三回戦となっている。

二戦勝利した組には学園長からのトロフィーと理事長からのダイヤが埋め込まれた純金バックル付きベルトが贈呈されるのだが、大会に出場する六人にとってはトロフィーやベルトを授与できることも大事だが、何より試合に勝つことこそが重要だといつになく技に磨きをかけ特訓に励んでいた。

しかし前夜祭が行われる中、飾られていた金バックルが消えてしまうと言う一大事が起きてしまうのだった。

理事長は生徒会長と副会長に大会終了までに金バックルを探し出すことを言いつけるが、そこへ「ヒトミを誘拐した」という何者かからの手紙が矢とともに飛んで来た。
最後に編集したユーザー ミコ [ 2016年3月28日(月) 02:12 ], 累計 1 回
アバター
By ミコ
#8663 登場人物画像のプロフィール文字が小さくて読みづらいのでこちらにもう一度。

☆武術育成組

武侠兄弟 兄 
呉李連馬(ゴリ レンマ)
※モデル俳優=李連杰(ジェット・リー)
武侠兄弟 弟 
呉李京馬(ゴリ キョウマ)
※モデル俳優=呉京(ウー・ジン)

クラスメート 
熊田欣七(クマダ キンシチ)
「通称くまきん」
※モデル俳優=熊欣欣(ション・シンシン)

☆演技派育成組

生徒会長 
安大徳栄(アンダイ トクエイ)
「通称アンディ」
※モデル俳優=劉徳華(アンディ・ラウ)
副会長 
戸西朝臣(コニシ アサオミ)
「通称トニー」
※モデル俳優=梁朝偉(トニー・レオン)

☆格闘育成組
番長 
堂仁丹輔(ドウニン タンスケ)
「通称ドニー」
※モデル俳優=甄子丹(ドニー・イェン)

副番長 
古林龍壱(コバヤシ リュウイチ)
「通称コリン」 
※モデル俳優=鄒兆龍(コリン・チョウ)

クラスメート 
趙嶋文卓(チョウジマ フミタカ)
「通称マンチェク」
※モデル俳優=趙文卓(チウ・マンチェク)

少林学園学園長 
于倉海之進(ユエクラ ウミノシン)
※モデル俳優=于海(ユエ・ハイ)
理事長 
洪野金蔵(コウノ キンゾウ)
※モデル俳優=洪金寶(サモハン)

理事長の娘 
妃十三(ヒトミ)
「通称マドンナ」
※モデル女優=關之琳(ロザムンド・クワン)

保健の先生 
邱山淑美(オカヤマ ヨシミ)
「通称ハニー先生」
※モデル女優=邱淑貞(チンミー・ヤウ)
アバター
By hikari
#8666 学ランきたーーーーっ :angry: :angry: :angry:
ミコさん、期待通りです!
しかも描くの速っ :ohgod:
ありがとうございますっ!!!

バックもかなりの凝りよう :heart: :heart: :heart:
まさに気合いの一枚です!


私はパシリのくまさんをお持ちしました。
(小説関係なし・笑)
くまさんが「おばちゃん」と口走っておりますが
くまきんさん=高校生設定なのでお許しを :redface: (陳謝)

くまきん.JPG
くまきん.JPG (68.16 KiB) 表示数: 80410 回
アバター
By hiyoko
#8667 hikariさん
そうかあ~くまさん・・そうゆうイメージなのね・・。
ありがとうございます~

ミコさん学ランのイメージがわいてきます~
ゆっくりstoryイメージがわいてきてます♪
アバター
By hiyoko
#8668 〈ストーリー〉
序章〜

この物語は演技を愛し俳優を志す者が学ぶ『少林学園』で日々勉学や武道に励む学生たちの姿を余す所なくドラマ化したものである。

武侠兄弟の兄であるレンマと格闘番長のドニーは学園のマドンナであるヒトミを争いいつも技を競っていた。

二人は三日後に行われる学園祭での選抜武術大会で買った方がヒトミに告白する機会を獲得できるという賭けをしていた。

選抜武術大会での組み合わせはレンマ対ドニー、キョウマ対コリン、くまきん対マンチェクの三回戦となっている。

二戦勝利した組には学園長からのトロフィーと理事長からのダイヤが埋め込まれた純金バックル付きベルトが贈呈されるのだが、大会に出場する六人にとってはトロフィーやベルトを授与できることも大事だが、何より試合に勝つことこそが重要だといつになく技に磨きをかけ特訓に励んでいた。

しかし前夜祭が行われる中、飾られていた金バックルが消えてしまうと言う一大事が起きてしまうのだった。

理事長は生徒会長と副会長に大会終了までに金バックルを探し出すことを言いつけるが、そこへ「ヒトミを誘拐した」という何者かからの手紙が矢とともに飛んで来た。



本編

~少林学園 武侠兄弟~消えた金バックル~

「その1」

さてさて大変なことになった・・。
前夜祭で学園のマドンナであるヒトミが誘拐されたのだ。

この前夜祭にここの学生たちもウキウキ気分である
メインイベントの武術大会もさることながら
ここのマドンナとお話ができる事は中々機会が巡ってこない
日常だが、こうしたイベントだからこそできるお話&お誘いの
チャンスをみなサブイベントとして狙っていたのだが
男たちの前から姿を消したヒトミを巡って言い争いになり
金のバックルの話は何処かに消えようとしていた・・。

アンディ「そろいもそろって拉致もわからないとは・・
困ったやつらだな・・」

 レンマ「え?君だって・・今日は飲むぞとか言ってたくせに・・
弟に普段ちょっとなんとかしてくれよーって
ヒトミの事になると目がないのはだれかな・・。」

アンディ「あ??それ言うかあ~
それは建前に決まっているだろう!」

 レンマ「建前ねえ~どうだか、あてにならないいい訳だなそれにしても・・
その一番今日のメインイベントにしてた人間が、彼女を見事に見失うってのも中々・・」

アンディ「うるさいわ!この事態を何とかしないといけないだろう!
協力しろよ」

レンマは アンディのその女性熱心な所を
他に向けたらこの学園1の秀才になるのに
どうしてそう違う方向に力を入れているかな・・・と
まず言い寄られるセクシー先生を何とかしたほうが
これから先良いのでは?ないのか??と優先順位を
少し間違っているといつも思ってるのだ。

アンディ、金バックルがなくなってあわてる
人間の事もヒトミの事もこのレンマより
以前からしっているが・・それには苦い過去があるのだ。

アンディは普段からそこそこモテていたのだが
ここのマドンナを見たときどうやら、“そこそこ”が一気に
火がついたらしく、何かと言ってはヒトミに声をかけていた。

だがヒトミには洪野金蔵(コウノ キンゾウ)という
こわ~いこの学園の寄付をするお父様がいて
アンディはこのお父様に相手にされず、お宅訪問からドアさえ
あけられなかったという過去があるのだ。

その時偶然通りかかった
 レンマとキョウマに偶然見つかり
この密かな企み?が見事にばれたのである。


そんな事からこの三人はなんだかんだのもつれあい?にて
ヒトミの事に何かと耳を立てていたのだったが
ちょっとした隙にマドンナは何処かに拉致されてしまったのだから
アンディは前夜祭が一気に吹っ飛んだのだった・・。

 レンマ「一番お熱あげていた男が一番
ぼ~っとしてたんんてな、何とかしろよ。」

 キョウマ「にいさんアンディに全部かぶせても無理だ』

 レンマ、しばし考えて・・
「いいやつがいる・・」
そういいトニーの顔を思い浮かんだのだ。

前夜祭も吹っ飛んだその夜
お祭り騒ぎを遠目に見ながら、携帯を手に取った。

 レンマ頭に浮かんだトニー携帯を鳴らしたが
“ただ今電波の届かいない所にいるか電源が入っていないため
かかりません・・・・“機械的な声が流れたのだ。

 レンマ「肝心な時に全く連絡が取れないと
言うのはどうゆうことだ???」

レンマ「いつもは”何かあったここに電話してくれ”と
いうのに何かあったときにはいつもこれだ・・。」

しょうがない・・と遠目に見たそのイベント会場を
徒歩で探していこうとぼとぼ歩き・・人をかき分けていた


「その2」

夜勤刑事

つんつん頭の無愛想なダンカンスーと寡黙な青年リュウ
そしていつもトラブル起こすユーロがそれぞれ机に座り
とりあえず時間を過ごしていた
運良いのか悪いのか、この日このメンバーにて事件もなく
時間が過ぎればいいと思う約二名と 記録を目にしてデータ整理する
青年と一緒に夜勤のお仕事であった。
そして机に脚を伸ばしてスーとユーロは
暇をつぶして雑誌に載ってるクロスワードを考えているとき
匿名の情報が入った。

“少林学園 前夜祭にて 女性拉致、
金のバックルを持って逃走した模様“

スー「女性拉致は分かるが金のバックル逃走って
なんだよ・・男のベルト、女性とどう繋がりがあるんだ??」

よくわからないこの一報に呟きながらその後の情報と
足取りを教えてくれと現場にいた仕事仲間に連絡した。


現場の後輩らしき青年はスーの連絡を受け取ったのだ。

青年「あのですね~えー情報によると今学ラン来た
子供がいていですね~補導したらそんなこと言ってたんですよー」

スー「おまえねえ、よくわからねえんだよ、
具体的に言えよ、くそ眠いぞ」

青年「おい・・この話はほんとか?」

少林学園の前夜祭をサボタージュして抜けてきた
学生をつかまえた青年は、自分より少しふけてる?
こわもての学生に詰め寄った。

学生「あ~さぼろうと抜けてようとしたとき
誰かが言ってたんだよ!マドンナが連れ去られたって!!
あとバックルがどこかに行ったって!それだけしか知らねえよ
俺に聞くなよ」

青年「君に聞かなくて誰に聞くんだ!、それにこの時間
ふらふらと・・どこにいってた正直に言え!」

学生「はあ~だから~がっこうのかえりだーっつの」

ふてくされた学生の態度と先輩の話にどうしていいか分からない
青年「だという事です・・」とつなげると

スー「あ!!なんだって!!わかんねえよ」

青年刑事「場所は少林学園 ・・少女と金のバックル」

スー「ほんとか!おまえ!!!」

青年刑事「わかてくださいよー(T_T)まいったな~
せんぱい~おねがいしますよー」

スーは「じゃ、あと始末よろしくな それと明日職場には
お前が報告しろよ」

そういって後輩の話をけした。

青年刑事「え~まじでー・・・・・」

この先輩の後始末までという事でやな予感がする
脳裏に浮かんだいろんなことを消し去る様に
この補導した学生を署まで同行したのだった・・。

そうしてスーはゲームに夢中になってるユーロを
こずくと、眠い目を擦りがなら・・・仕事を始めたのだった。


続く
最後に編集したユーザー hiyoko [ 2016年3月14日(月) 10:55 ], 累計 2 回
アバター
By 十三姨
#8669 飛鴻ったらまた楽しそうな企画を考えたわね。

でも十周年のお祝いもそうだけど、いつ井戸端会議を覗いているのかしら?

ストーリーを読ませていただきましたが、マドンナの妃十三さんは私にそっくりじゃありませんか。

学園のマドンナで男子生徒の憧れの的だなんて羨ましいですね。

でも私には飛鴻がいますし、たくさんの殿方に迫られたらどうしていいか戸惑ってしまうから飛鴻一人で充分よ。

この後一体どうなっていくのか楽しみにさせていただきます。
アバター
By ミコ
#8670 hikariさん☆

イメージにピッタリなくまきんさんの画像有難う御座います♪

hikariさんが作ってくださる画像を元にしてストーリーに絡ませて行ってみたくなりますね。