祝公開!映画『白蛇伝説』鑑賞談話トピック

返信する

Prove that you are human and answer this question
スマイリー
:why: :smile: :smile1: :smile2: :shock: :shock1: :roll: :oops: :bigsmile: :yes: :ew: :ohgod: :angry: :mad: :question: :redface: :jason: :ninja: :pinklove: :lovesmile: :heartsmile: :heart:
BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: ON
トピックのレビュー

トピックのレビュー: 祝公開!映画『白蛇伝説』鑑賞談話トピック

Re: 祝公開!映画『白蛇伝説』鑑賞談話トピック

by ruka » 2012年9月14日(金) 01:39
赤壁*´ェ`*)チラッ  テコテコテコ   (o・ェ・o)ノコンバンワ
しゅうさん、『画皮』観に行かれたのですね♪
ルカも・・・こないだ水曜日かな?観に行きました :heart:

ちょっと、内容をあまり知らずに観に行ったのですが予期せぬ うるうる (゚うェ´゚)ウッ・・ でした!
『白蛇伝説』 よかったが、 『画皮』もよかった! という事ですね(爆)ww
人間の互いを思う気持ちもね『画皮』では描かれていたので、同じ妖怪シリーズ?でもちょっと違った
感じでしたね :yes:

それにしても・・・今、中国映画は妖怪ブームなのでしょうかなぁ~(。-`ω´-)ンー

日本も「妖怪」頑張って欲しいものです ← 毎度意味不明

今日は『ラ・ワン』(インド映画)を観て来ましたが、本当に色々な意味で楽しめました。 ← 『ザ・ワン』 とどっか似てるとこないか、探すのも楽しみの一つでございました( ´艸`)

ルカは邦画って99%観ませんが・・・日本も負けないくらい 「映画」 として面白い作品あるのかな??
ドラマの続きやスペシャルでなくって(´-∀-`;)


あぁ~早く、龍悶飛甲も観たいよぉ~ 今度は3Dでよろしくだ!

Re: 祝公開!映画『白蛇伝説』鑑賞談話トピック

by しゅう » 2012年9月11日(火) 12:58
んがちゃんさん、わざわざ調べてくださってありがとうございます☆
撮影当時、3Dは技術的に難しくて、挫折した(笑)ということでしょうか。

ところで先日、【画皮】を観に行きました。
妖怪(妖魔)と人間との恋。
妖怪(妖魔)を退治しようとする人間のほうが人間離れしている(爆)等
共通点が色々あって楽しめました。

・・・・【白蛇伝説】より面白かった(激殴)

週末に観に行ったにも関わらず、整理番号は1桁 :redface:
中華電影ファンはあまり多くないんですね・・。
【画皮Ⅱ】は3D映画で、中国では記録的な大ヒットだったそうです。

昨年の秋頃だったか、【白蛇伝説】を3D化する話が再燃していましたね。
でも未だに何もニュースがないところをみると、可能性は薄そうです :roll:

白蛇伝説、3Dにしなかった訳とは?

by んがちゃん » 2012年9月09日(日) 22:35
白蛇伝説は当初3D作品として制作されることになっていたはずが、
どうして3Dにならなかったのか?を調べていて、
監督の談話っぽいお話が載ってる記事を見つけてきました☆
香港プレミアの時のものかしらん・・?(多分)


 
3D“失约”?

  最开始,曾有传言说《白蛇传说》要拍成3D版,但最后程小东还是老老实实做了部2D大片。原因是什么?

程小东:“3D在中国还是刚起步,想来想去,我们还是等技术成熟之后再找机会弄吧。
另外,老板也希望今年就能让这部电影进市场,如果做3D,做完后期就得等到明年了,我们也不想等。”

引用元:http://news.xinhuanet.com/ent/2011-09/30/c_122113072.htm

_______


”3Dの話はウソ?”

-当初、白蛇伝説は3D作品になると伝えられていましたが、
  最後はやはり2D作品になりましたね。何が原因なのですか?

チン・シウトン監督: 中国の3Dは、まだ始まったばかりです。たくさんの議論の末、
私たちはやはりもっと技術を高めてから、再び制作する機会を探すことにしました。
他にも、プロデューサーは今年にこの作品を公開させたいと思っていましたが、
もしも3Dにしたとしたら、完成は来年までかかっているでしょう。我々もそれはしたくなかったのです。(んがテキトー訳)




詳しい経緯まではさっぱり調べきれていないのですが(爆)
どうやら表向きは「自分たちの3D技術はまだまだなので、また次のチャンスを待とう」みたいな感じっぽいです :roll:
3D作品を作るのって、結構ハードルが高いことなのですね・・・知らなかったです :shock:

1年前あたりに出ていた他の記事には
続編も(今度は3Dで)作る気マンマン&りんちぇも既に出演が決まってるみたいなことが
書いてあったりしたのですが、今でもこの話って進んでるのでせうか?

もしもどこかでもっと詳しいことを見聞きされた方がいらっしゃいましたら、
是非おしえてやってください♪♪(ぺこり♪)



ところで、あっこさんが大好きだとおっしゃっていた某映画に似ているところがあることも
同じ記事内にちょっと触れられてるっぽいので、お時間のある方&興味のある方は、
新華ネットさんでご覧になられてみてくださいませ♪♪

というか・・やっぱり、みんな感じることは同じなのですね❤ :smile1: (笑!)

Re: 祝公開!映画『白蛇伝説』鑑賞談話トピック

by ゆい » 2012年9月04日(火) 23:56
上映終わっちゃいましたね~。早く特典満載のDVD&ブルーレイが出ないかな♪

>rukaさん

>「お経でも唱えてればいいのよ!」「愛に疎いクセに」
ほんとに実生活で言われちゃいそうで、笑ってしまいました(笑)

「何を言うか!愛はよく知ってるぞ。世界はひとつの家族で・・・」
「パパ、そういう愛じゃないの」とか冷静に返されたりして :bigsmile:

うーん、でもしゅうさんがおっしゃるように、本当は疎くはないのですね~。
・・・何かちょっと安心しました(笑)


>しゅうさん

レビューをご覧下さってありがとうございます♪
色々間違いはあるかと思いますが、法海さまLOVEー! :angry: な勢いで
まとめてしまいました。少しでも楽しんでいただけたなら、幸いです :oops:

『海洋天堂』のレビュー・・・さっきDVDの特典映像で予告編を観たら、
それだけで泣けてきちゃいました :cry1:
ちゃんと観られるようになったら、感想書きたいと思っております。
その時には読んでやって下さいませ~☆

>あっこさん
お久しぶりです :biggrin:
あのCG、背景や動物の、個々の作りは精緻な気がするんですけど
何故か合わせると違和感がありましたよね。。。

んがちゃんさんがおっしゃるように、
『もしかしたら、最初は3D化させる気マンマンで制作されていたのが、
何らかの理由で中断せざるを得なかった』
のかも?と考えると何となく、納得行く気がします☆

ガ〇ダルフ!、懐かしいです~♪わ、似てるかも(笑)
法海さまもガ〇ダルフも、滅茶苦茶強くて頼りになる魔法使い(法海さまは
魔法使い・・・とは違う気がするけど)とこも似てますね :heart:

この監督さんって、あの映画に影響受けたのかも?って思って観るのも、
結構楽しいですね~☆


> んがちゃんさん

うはー!中国語の記事を訳して下さってる!ありがとうございます~ :smile2:
おお・・・最初の頃の白蛇伝は、金山寺を水浸しにしたせいで
許仙が死んでしまったんですね。騙して閉じ込める法海さまもヒドイわ・・・ :shock:

あっ、あと、『もともと3Dのつもりだった物を2Dにしたために妙に浮いてる』的な
考察、そう思うと何か納得です。そういう記事があったら面白いですね~☆

記事の続き、楽しみに待ってます!

ツッコミを入れるのも、映画を見る楽しみのひとつですよね~❤❤

by んがちゃん » 2012年9月03日(月) 20:38
あっこさん、ようこそいらっしゃいませー☆☆ヽ(*´∀`)ノ
六本木出陣組さまのお話をお聞かせいただけて、とっても嬉しいです☆☆
ギリギリセーフで鑑賞を果たされたとのこと、よかったです~!


うはっ❤そうなのですよ、そうなのですよ!
「りんちぇが演じていると、それだけではないような好人物に見えてくる」って
んがちゃんもほんとに一緒!(笑!)

迷の欲目かりんちぇの人柄かというところは、
んがちゃんは実はめっちゃ悩みましたですね~(笑)

連杰の人柄は、しょっちゅうメディアで取り上げられている中国ではともかくとして、
特に日本ではかなり意識して追いかけていないと、やはりなかなか分からなかったり
人に伝わりにくかったりするのではないかな思うのですが、きっぱりと「人柄」と仰ってくださったのはさすがです! :smile2:
いいね!を100連発させていただきたいっ☆☆ :u-rock: :u-rock: :u-rock:

いつも歪みまくりな愛の表現で連杰を弄り倒しているなんがちゃんなのですが(爆)
あっこさんのお話を伺っていて、久しぶりになんだかめちゃめちゃ嬉しくなりました!(じーん・・)



てか、UPしてくださった動画、ほんとに似てる!(爆)
んがちゃん、実は指輪シリーズを観たことがないのですが、本気で似てます!(笑!)

「あ、このシーン、○○の映画と似てるー♪」って思うのも、映画を楽しむ醍醐味ですよね~☆
というか、昔の香港映画なんてパロディのオンパレードで、
それにツッコミを入れるのがまた楽しかった☆(笑)

BGMまで似ているとのこと、ますます興味深々です!
白蛇伝説のDVDが出たら、改めて見比べてみたいと思います :heart: :heart: :heart:







小太郎さん、つたない訳文に目を通してくださってありがとうー☆(感涙!)
もうね、ほんとに分からなさすぎで脳味噌ウニ状態になっていますってば・・(爆)

大まかなところだけでも皆さんに伝われば・・と思っているのですが、
大まかなところもおかしなことになってやしないかと心配で(汗)
なので、おかしいところに気付いていただけたなら、
皆さんからどんどん教えていただきたいと思っています~♪♪(ぺこり!)


うんうん!こちらで最初にゆいさんがご紹介くださったみたいに、
元々の白蛇伝の位置づけって、やはりそんな感じっぽいです☆
>日本で言うところの桃太郎&竹取物語



小太郎さんは、ツイ・ハーク監督の「青蛇」をご覧になられたのでせうか♪♪
UPしてくださった動画も、とっても魅惑的でキレイ❤❤
んがちゃんも、調べていてすんごい見てみたくなりました!
レンタル屋に置いてるかな・・・?探して見てみることにします☆


ほー❤卓卓さんの法海和尚は、カラダが反応してしまうという
脚本演出になっているのですね!
んがちゃんの中では堅物っぽいイメージの卓卓さんなのですが・・・・・・むへ :heart: :redface: :heart:



余談なのですけれど、龍門飛甲の特集を組んだ雑誌のお写真なかで、
蹴られてるんだか踏みつけられてるんだか忘れちゃいましたが
ツイ・ハークのお顔に連杰の足が乗っかってるのがありましたでしょう?

ワンチャイ天地黎明を見たときにも思ったのですが、
ツイ・ハーク監督はどこかSMめいたものもお好きっぽいような
感じがして仕方ありません❤❤(笑)




白蛇伝説、皆さんからたくさんお話を伺うことが出来て、
色んな角度で見ることが出来てますます楽しいです♪♪
また、んがちゃんも遅ればせながらの白蛇ネタをのんびり調べて参りますー☆ヽ(*´∀`)ノ

白蛇伝説の主題歌★

by んがちゃん » 2012年9月03日(月) 20:14
わぁ!なっこさん、動画をありがとうございますーー☆ヽ(*´∀`)ノ
映画の公開が終わってしまったのですんごい寂しかったのですが、
この動画を見ながら映画を思い出すことが出来ます~♪♪

いいですねいいですね!
2人の影で、法海さまがひとり頑張っている姿が思い出されて、
また萌え萌えしてしまいました・・・❤❤   ←それ、見るとこ違うんじゃ?

てか、この2人のデュエット、本当に素敵ですよね☆ :thumbsup: :thumbsup: :thumbsup:
ひとりで歌うのと、誰かと2人でハーモニーを作ってみるのは、
また別の難しさがあると思うのですが、この2人はぴったりと
ハーモニーが合っていて「おお~!」と思いましたです☆☆

この歌の歌詞、既に色んなところで取り上げられていますが、
とりあえずコピペでここにもUPしておきますー♪♪



 【许诺】
  
  演唱:黄圣依 林峰  作曲:崔浚荣  填词:陈少琪  制作:雷颂德
  
  MV首发:2011年8月29日歌曲班底
  作曲:崔浚荣,有韩国“音乐教父”之称,他为电影《神话》谱写了主题曲《美丽的神话》 
  作词:陈少琪,以电影《画皮》主题曲《画心》囊括“香港电影金像奖”、“MusicRadio中国TOP排行榜”两项大奖
  制作:香港著名流行音乐人雷颂德歌词
  


  等待缘分需要千百年
  爱一个人就在一瞬间
  对你迷恋是一场冒险
  我心甘情愿在红尘搁浅
  
  你的叹息拨动我的心弦
  为你受苦眼泪都是甜
  人世间沧海又桑田
  我的心不会变 只有你再出现
  
  为你而活是我的许诺
  失去你还怕失去什么
  只要快乐 爱就没有错
  岁月的枷锁 比我们脆弱
  

  
  你的黑发拨动我的心弦
  想念你瞳孔的深浅
  为你受苦眼泪都是甜
  爱默默感动天地间
  一年又一年
  我的心 你的心
  不会变 不能变
  只要你 为了你
  再出现
  
  为你而活是我的许诺
  失去你还怕失去什么
  只要快乐 爱就没有错
  岁月的枷锁 比我们脆弱
  

  为你而活是我的许诺
  生生世世的承诺
  失去你还怕失去什么
  只要快乐 爱就没有错
  岁月的枷锁 比我们脆弱
  
  
  请在来生等我





いつかカラオケでデュエット出来るくらいに
歌えるようになりたいな・・★

んがちゃん、たまにはまじめな白蛇伝説&連杰話も語ってみる(笑!)

by んがちゃん » 2012年9月03日(月) 18:54
ひめぐっちさん☆

ひめちゃん、天照庵JET FORUMにようこそー☆☆ヽ(*´∀`)ノ

おー!ご心配召さるることはございませんですよ!
何を隠そう、んがちゃんの目には既に1回目の鑑賞でそう見えてしまいました!(爆!)
>2回目の鑑賞からは素素がわがままに見えてきました

そりゃもう、んがちゃんってば頭から【連杰×坊主役が悪役であるはずがない】と思い込んでいましたので(笑)、
ポスターやらなんやらで採用されていた法海×素素の戦闘シーンの画を見ていて、
鑑賞前からんがちゃんの中では、自動的に素素のほうが悪役のカテゴリーに
振り分けられていたのです。。。照。(ごめんよ素素。笑。)

それがまぁ蓋を開けてみれば、法海和尚はほんとに無粋な坊主でしたですね!(爆!)
実際を目の前に突きつけられても脳内処理が追いつかずで、法海株が上がり下がりでもう大変でした!(笑!)



ところで、今回のりんちぇ@法海のキャラクターが無粋なだけの坊主で終わらなかったのは、
しゅうさんが仰ってくださったような「連杰を無粋なだけの坊主で終わらすわけにはいかない!」という
周りの人たちのそんな思いもあったのだろうなとんがちゃんも感じました☆

そしてそれに加えて、ここ数年の連杰のインタビュー発言などを見ていて
んがちゃんが感じるのは、今の連杰が無粋なだけの坊主を演じるだけで終わってしまうのでは
映画に出演する意味がないと、他ならぬ連杰ご自身も感じてらっしゃるような気がしてなりません。

近年の連杰の出演作品や演じる役は、大抵とても大切なメッセージを携えて
登場してきてくれていたので、んがちゃんはますますそんな風に思ってしまうのです♪♪
(ちびっこ&守銭奴なイン・ヤンはまた別として。笑!)


そんなことも思っていたので、今回のりんちぇ演じる法海が、
通り一辺倒な法海で終わることなく、映画終盤でより人間味と深みを増したキャラクターとして
仕上がってきてくれたことに、本当に安心感を覚えましたのです☆

でも、最後の最後で法海さまが仏様パワーを授かってしまった時には
思わず「ひゃー?いくら中国の至宝様でも、そこまでいくと反則ですー!」と思ってしまいました(笑!)


うむ。確かにあなたが出演陣の中で一番人外です、法海さま❤❤



あらっ?素素の話からいつの間にか法海さまのほうにいっちゃった!(笑!)







しゅうさん☆

やーん!しゅうさん、それをいっちゃやだぁ・・・(淋)
>ニナたんのためなら死ねる

そうそう。りんちぇはニナたんに出会って初めて
愛を知ってしまったのですよね~・・・(ジェラしいわ。笑!)




えーっ?!白蛇伝説3D化のお話もあったのですね!知らなかった!
すんごい興味深いお話をありがとうございます☆☆(あまりに情報を掴むのが遅すぎ?爆!)

んがちゃんね、特に序盤の雪山アクションの時の妖術の演出とか、
白蛇&青蛇の棲家での人物と背景の映像の合わせ方を見ていて、ふと謎に思った部分があったのです。

んがちゃんはもちろん、映像作りの細かなことなどは全然分からない素人ですが、
「ここまでキレイな背景を作る技術をお持ちなのに、制作スタッフさんたちは、
どうしてこんなに不自然さを感じさせるような仕上がりにしたのだろう・・?」と
すんごい疑問を持っていたのですよね。

映像を作る人たちに限らず、何かモノづくりをする方々のこだわりや観察眼って
本当にすごいと常日頃から感じているものですから、
あそこまでキレイなものを作れる人たちが、本当にこれでよしとしたのだろうか?と
とても疑問に思いましたのです。

もしかしたら、最初は3D化させる気マンマンで制作されていたのが、
何らかの理由で中断せざるを得なかったのでせうか・・?
(中止決定後、全てを修正するには時間が足りなかったとか)



うん!すんごい調べてみたくなりました!
百度のとこに、何かネタが書いてあるかな??
書いてあったら、調べてみますー☆

もしもご存知の方やどこかで発見された方がいらっしゃいましたら
是非是非教えてやってください☆

亀さん&ウサギさんコンビが、すんごい好き❤

by んがちゃん » 2012年9月03日(月) 16:53
rukaさん、確認してきてくださってありがとうー☆

た、確かに、リアル生活でも多感な思春期&反抗期を迎えた娘さんから
言われてしまいそうな気が・・!(爆爆爆)
>「お経でも唱えていれば」「愛に疎いクセに」

嗚呼!ジェーンちゃん、ジェッタちゃん、
どうかりんちぇパパにそんなことを言ってあげないでね。。。(本気で心配。爆。)
↑てか、娘さんたちのお名前、ちゃんとあってます?? (殴!)

というか、よくよく考えれば、偉大なパパにそういうことを言えるというのは、
本当は家族が仲のよい証拠といえるかもしれませんね♪(ということにしておこう♪笑!)



うんうん!中国語の台詞、とっても聞き取りやすかったね☆
元が昔話だから、もしかしたら敢えて優しい台詞回しを使ってるのかな?って
見ていてちょびっと感じました♪(中国語初心者に優しい白蛇伝説。笑!)

んがちゃんが何が嬉しかったって、青青と能忍がお友達になるときの
【我叫青青❤(私は青青❤)】と【我叫能忍。(僕は能忍。)】の自己紹介が
聞き取れたのはすんごい嬉しかったです~♪(笑)

あとは・・おっとりすぎの亀さんが素素に話しかけてるときの
【に~~~~ぃ・・しゃ~~~~ん・・・・・(你想・・・・)】と、
ウサギのニセ母さんが素素&許仙に【去去去去去去去!(行って行って!)】と
言ってる台詞だけは分かりました♪♪
※↑全て教科書で習った&頻出すぎる単語のみ。爆。


というか、肝心要の連杰の台詞は、全然わかんなかったのがめちゃ悲しすです・・(遠い目)
金山時住職さまの発する有難いお言葉の数々は、
レベルが高すぎて全てがまるで暗号のようでございました(爆)


チャイ語、これからも一緒に頑張ろう~❤❤ヽ(*´∀`)ノ






ミコさん、バリでは白蛇伝説がTV放映されたのですね☆
間に合ってよかった~~~!!!
ひとりで慌てふためく妻にリモコンを突然奪われたチョット・リーさんの、
鳩に豆鉄砲的なお顔が思い浮かびます(笑!)

うんうん!素素の偽の実家でのやり取りは本当に面白かったですね~♪♪
んがちゃんは、亀の父さん&ウサギの母さんがすんごい好き!
ある意味、あの2人はすんごいコンビですよね!

「わ・・・わ・・・・わたし・・」とあとに続く言葉の内容が全然分からない亀の父さんの言葉を、
ウサギの母さんがすかさず代わりにスラスラとお喋りし始めるのがすごい!
この2人の以心伝心っぷりはハンパないなって思いました♪♪

というか、亀さんとウサギさんが人間になったら
男性と女性になっちゃうところにもすんごい驚いてしまったんがちゃんです(笑!)

ツイ・ハーク監督の『青蛇』

by 小太郎 » 2012年8月31日(金) 22:01
んがちゃん、お疲れ様ですぅー☆

なんとなんと!!
中国語の記事を訳されちゃうとは(。・Д・。)ンマッ!!
“飛ばしまくり&テキトー”なんて謙遜しすぎです。
この漢字がズラズラと並べられている文章の、大体の意味がお分かりになるとは、もう尊敬に値しますってば☆
小太郎には、何かの暗号のようにしか見えませんもの。。。。。 :redface:

>中国4大民間伝説のうちの一つ。中国国家無形文化遺産にも指定されています。
って、日本で言うところの・・・・桃太郎とか竹取物語って感じなのかしら♪

「白蛇伝説」の元となったお話、とても興味深いです。
民話って元々、怖かったり残酷だったりするけれど、
時代と共に民衆によってどんどんと馴染みやすく変化して行くっていうのは、世界共通ですね☆


ツイ・ハーク監督の『青蛇』の話題が出ていたので、ちょっと触れさせてくださーーい :heart: :heart:
青蛇なんだけど、英語名は「Green Snake」なんですよ(笑)
本来は、お姉さんの白蛇が主役となっておりますが、そこはさすがのツイ・ハーク☆
妹の「青蛇」にライトを当てたんですね。演じるのはマギー・チャン。
レビューをいくつか読んだんですが、どれもマギーさんの演技をべた褒めでございました。
ちょこっと動画を観ましたら、なかなかエロっぽかったですよ :oops:

某レビューに書いてあったんですが、
法海役のチウ・マンチェクさんに青蛇役のマギーさんが迫るシーンで、
法海様はなんと「私を誘惑してみろ!!」とのたまい、
挙句の果てには誘惑に負けて“身体が反応してしまう”というとんでもない落ちがあるそうです :shock3:
ツイ・ハーク監督って・・・・・・・・ :redface:

この映画の見所(?)でもある不思議な“インド音楽と踊り”がメチャメチャ素敵なのでご紹介です♪
一度聞いたら、もう忘れられません :pinklove:



やっぱりインド映画を一度体験してみようか・・・・な♪

Re: 白蛇伝説の元になった物語のこと❤

by んがちゃん » 2012年8月31日(金) 08:10
先日、庵語録コーナーでご紹介させていただいた
百度の白蛇伝説ページの一部分を読んで中身を調べてきました~❤❤(というか、今も続きを調べ中です。笑。)

わかんないところは飛ばしまくり&テキトーに書いていますので(爆!)、
興味のある方はちょこっと参考程度ということで、目を通していただければ幸いです♪♪(ぺこり♪)




创作背景
 
 《白蛇传》传说源远流长,家喻户晓,是中国四大民间传说之一,(其余三个为《梁山伯与祝英台》、《孟姜女》、《牛郎织女》)。也被列入“第一批国家级非物质文化遗产”之列。
  据明末《警世通言》记载, 宋代有一千年蛇妖化作人形叫白素贞,与青蛇精小青,在杭州西湖遇书生许仙,白蛇心生爱慕。后经历诸多是非,许仙乃知白素贞、小青具是异类,便求法海禅师救度。于是白蛇被收入钵内,镇压于雷峰塔下。
  为了使故事更加平民化,符合大众的口味,后来变化为:千年蛇妖白素贞为了报答书生许仙前世的救命之恩,化为人形欲报恩,后遇到青蛇精小青,两人结伴。白素贞施展法力,与许仙相识,并嫁与他。金山寺和尚法海认出白素贞乃蛇妖,指使许仙在端午节让白素贞喝下带有雄黄的酒。白素贞显出原形,却将许仙吓死。白素贞上天庭盗取仙草灵芝将许仙救活。法海将许仙骗至金山寺并软禁,白素贞同小青一起与法海斗法,水漫金山寺,却因此伤害了其他生灵。白素贞因为触犯天条,在生下孩子后被法海收入钵内,镇压于雷峰塔下。
  经过近千年的流传与演变,除了故事情节不断丰富,人物性格不断完善外,《白蛇传》成为中国民间认可和喜爱的传说。在影视中,《白蛇传》也已经有了20多个版本。92版经典电视剧《新白娘子传奇》中,赵雅芝妖娆甜美的“白娘子”形象至今仍然深入人心。1993年,香港著名导演徐克将李碧华同名小说《青蛇》搬上大银幕,王祖贤和张曼玉精彩演绎的白蛇与青蛇形象成为一个时代的经典。




【白蛇伝】の歴史は長く、中国ではどの家でも誰もが知っているお馴染みの物語で、
中国4大民間伝説のうちの一つ。中国国家無形文化遺産にも指定されています。
(他の3つのものは【梁山伯と祝英台】【孟姜女】【牛郎织女】で、
特に「牛郎织女」のお話は、どうやら牽牛&織姫の七夕さまのお話の元っぽい感じかも♪)

明の時代に編纂された白話による短編小説集【警世通言】の中に、
『宋の時代、人間の姿に化けた千年蛇鬼の”白素貞”と青蛇の精の”小青”が、杭州西湖で読書人の許仙に出会い、
白蛇は恋に落ちるが、許仙は諸々の事を経て白素貞と小青が人間でないことを知り、
すぐに法海禅師に救いを求め、白蛇は鉢の中に収められて雷峰塔の中に入れられる』
というものが記載されています。


やがてそれは、一層大衆好みに親しみやすく変化していきました。



-前世で許仙に命を助けられ、人間に化けて恩返しをしたいと思った白素貞は、
青蛇の小青と出会って仲間になった後、法力を使って許仙と知り合い、彼の元に嫁ぎます。

白素貞が蛇の妖怪だと見破った金山寺和尚の法海は、
端午の節句に白素貞に雄黄酒を飲ませるよう許仙をそそのかし、
蛇の姿に戻ってしまった白素貞は、許仙を驚かせて死なせてしまいます。

白素貞は許仙を生き返らせようと天上界へ行き、天の庭から仙草のレイシを盗みだします。
法海は許仙を騙した末に許仙を金山寺の中に閉じ込め、法海に戦いを挑んだ白素貞と小青は
法力で金山寺を水浸しにしたために、許仙の魂は生き返ることはありませんでした。

天の掟に背いた白素貞は、子供を生んだ後法海に鉢の中におさめられ、
雷峰塔の中に閉じ込められてしまいました-



長い時を経て、物語はストーリーだけでなく登場人物も変化してゆき、
白蛇伝は中国の人々に親しまれる物語になりました。

中国では映画やTVなどでもこれまでに20を超える作品が作られていて、
92年のTVドラマ【新白娘子传奇】の中で、女優:赵雅芝(アンジー・チウ)が演じた
甘く魅惑的な”白娘子”は、今でも深く人々の心に残っています。

93年、ツイ・ハーク監督が李碧華の同名小説【青蛇】を映画化したものは、
ジョイ・ウォンとマギー・チャンの白蛇と青蛇の素晴らしい演技によって、
大人気を博しました。(ちなみにこの映画の法海役は卓卓さんだったみたい❤)




・・・以下、続く❤(爆)




わかんないなりに、どうやら結構興味深いことがたくさん書いてあって
調べていてもすんごい面白いです~♪♪
法海和尚のことも、もう少し調べて参りたいと思います!(`・ω・´)ゞ (笑!)

もしも「ここ、訳の解釈が違うよ!」というところに気付いてくださったおねえたまがいらっしゃいましたら、
是非是非教えてやってください♪♪